開催日時 2014年
     
6月20日(金)
6月21日(土)1泊2日
会場 軽井沢プリンスホテルウエスト
参加費 1室1名利用20,000円
1室2名利用
(1名あたり)
10,000円
 ※講演会費用、1泊目の昼食・夕食、2日目の朝食・昼食、宿泊費用を含む。
 ※交通費は実費負担。
募集人数 30名
 お申込は定員に達したため、終了致しました。
共催 ドライアイ研究会    参天製薬株式会社
開催によせて 今年の箱根ドライアイクラブは、「ドライアイと自覚症状」をテーマに開催いたします。 自覚症状はドライアイ患者にとって、QOLに最も影響を与える無視できないテーマです。 これは今後のドライアイ研究と診療に非常に重要なポイントとなってくるでしょう。 世界に先駆けてディスカッションを深めたいと思います。昨年に引き続き、若手ドライアイ研究者の育成を目的とした セッションやドライアイ外来を開設したい先生方に向けたセッションも企画しております。 ドライアイを探求しながら楽しく有意義な時間を過ごせるよう準備致しましたので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

対象
 
第8回箱根ドライアイクラブ実行委員会
坪田 一男 慶應義塾大学医学部眼科学教室 教授
第8回箱根ドライアイクラブ実行委員長
島﨑  潤 東京歯科大学市川総合病院眼科 教授
横井 則彦 京都府立医科大学眼科学教室 准教授
渡辺  仁 関西ろうさい病院 眼科部長
大阪大学大学院 臨床教授(眼科学)
村戸ドール 慶應義塾大学医学部 眼科学教室 特任准教授
東京歯科大学市川総合病院眼科 客員講師
小川 葉子 慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授